株式会社 エムズコーポレーション

切削加工、真空注型の試作、光造形、及び簡易型のことならエムズコーポレーション

>トップページ >会社概要 >サイトマップ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

エムズが選ばれる4つの理由

切削加工

光造型

真空注型

簡易金型

各種事業

エムズが選ばれる4つの理由

技術力

提案力

充実の設備

品質管理

 

会社概要

 

マイナビ2021


engage
 
youtube

 

facebook

 

MLOG

 

キリンノメ

 

entry

 
HOME»  ブログ»  技術

技術

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

オンリーワン(NEW!!ドアオープナー)

ドアオープナーをこっそり改良しました。
シンプルな形状ですが、これまでのSの字形状から数字の『6』に近い形状にすることで
強度を増しています。

さらに幅広の部分には別途オプションで文字入れができるようにしています。
文字ナシで樹脂製のものはこれまで通りの2,000円で販売しております。
カラーは白と黒ですが、これまでご注文をいただくのは黒の方が人気です。

 
今回、特別なプレゼントとして作ったのがこちら。
材質を樹脂から真鍮に変えて、文字を彫り込んだオンリーワンのドアオープナーになりました。
 

 
 

 
お客様のファーストネームを彫り込み、記念品としてたいへん喜ばれていました。
真鍮になると重厚感がありますから特別なプレゼントにいかがでしょうか?

 

 
[各機能の説明]
①先端は、エレベーターのボタン、ATMのボタンなどのタッチ機能
②Cの字になっている部分でドアレバーに引っ掛けて引っ張る開閉機能

[オプション(有料)]
★名入れの刻印
★材質変更(樹脂→真鍮など、他の素材)
 
 

 


 

 

 

 

2020-09-15 19:35:53

コメント(0)

折りたたむ

亜鉛ダイカストの試作(ZDC2、ベリック)

亜鉛ダイカストの試作、これはホームページからお問い合わせいただくことも多いため
再度こちらで案内いたします。

2010年8月のキリンノメ『亜鉛ダイカスト(ZDC2)の試作』で紹介しておりますが、
そこから状況も変わっていますので、新たに書き直してのご案内です。

2010年8月当時、亜鉛ダイカストの材料は寸法が150×150の型を所有していて、
そこから材料を作っていましたが、今対応できる製品寸法は大きくなっております。

亜鉛ダイカストはZDC2になります。
国内で使用されている90%以上がZDC2のため、お問い合わせいただくことも多いです。
さらに、最近ではベリックでのご相談もいただくため、現在はZDC2とベリックの
2種類の試作が対応できます。

これらの内容は、以前のブログで紹介しているものとちがっており対応できる幅が
広がったと言えます。

亜鉛ダイカストの特性として、溶解温度がアルミダイカストより低いため成形性がいい。
つまり、薄肉でも寸法精度が出しやすいということになります。
振動を吸収するという性格も持っています。
表面処理では電気メッキができるというのも特性のひとつです。

亜鉛ダイカストが使用されているのは自動車が多く、全体の半分を占めており
次に二輪、電機機械、一般機械と続きます。

自動車ではドアハンドルやラジエーターのグリルカバー、二輪ではスロットルレバー、
自動販売機のドアレバー、業務用冷蔵庫のドアレバー、カメラまわりの各種部品や
建築で使われるドアのレバー、各種シリンダーなどで使用されています。


量産前の試作、同じ材料で評価したいというのは当然です。

材料を調達して切削加工を1個から対応しております。
製品数は多くないから金型は作らず、切削品をご希望されるケースもございます。


亜鉛ダイカストでの試作はZDC2とベリックを材料調達から行なっております。





 

2020-06-17 21:55:39

コメント(0)

折りたたむ

蒸着~透明度(可視化モデル)~

弊社ブログ『キリンノメ』に過去に投稿したものを再度のご紹介いたします。
2011年1月に投稿したものですが、今でも継続的にアクセスしていただいています。

キリンノメ『蒸着~透明度~』
https://ameblo.jp/kirineyes/entry-10767236938.html

閲覧いただき、ありがとうございます。

タイトルにある『蒸着(じょうちゃく)』の紹介ですが、蒸着とは透明にするのが目的です。

同じ形状のふたつを並べて置いてみました。



ちがいがわかりますか?

左側は白っぽくなっており緑のカッターマットにある白い線があるのは見えますが、
くっきりとしていません。
右側は透明感があり白い線がハッキリ見えます。

左がbefore、右がafterになります。

同じ素材で同じ加工方法で、同じ工作機械で加工しております。
それなのにこのちがいがありますが、磨いているわけではなく蒸着しています。

材質はともに樹脂で、PC(ポリカーボネート)という素材。
耐衝撃性が強いことから防護盾に使用されることがあります。

硬さもありますから、この材質を磨くのはたいへんです。
磨いて透明にする、レンズのような透明品がほしいという場合にはこのPCではなく
アクリルがおすすめです。

PCを蒸着する場合、レンズのように傷もない透明感ではなく向こうに何があるのかが
見えるように可視化したいという場合に選択されています。


ここで、個別に拡大写真をお見せします。


まずは切削加工のみの削ったままの状態です。



白くすりガラス状で加工した跡もうっすら確認できます。


そして、こちらが削ったままのものを蒸着したものです。



透明感が出てきたため照明で光っているのがわかります。白い線もくっきりしています。
削った跡も目立たくなりました。


蒸着を簡単に説明します。
PC(ポリカーボネート)やABSなどは、貼り合わせで作る場合溶剤を使用します。

溶剤は、文字通り溶かすわけで樹脂を溶かして接着しております。
その性質を利用して、この溶剤を気化させてその蒸気で製品をあぶります。

つまり表面を溶かして透明にしています。


こちらのサンプルは加工したまま蒸着しておりますが、もう少し透明感がほしい。
傷ができるだけ目立たないようにしたいというご要望がございましたら、蒸着前に
軽く磨いております。
磨くことで表面の凹凸が均一化されますので、蒸着すれば磨きレスより透明感が
増します。


透明品をお考えになられている場合、以下の3つのことを聞かせていただきます。

①レンズのような透明感がほしい
②可視化したい、中が見えるようにしたい
③中が見えるようにしたいが、傷もできるだけ少なく透明がほしい

PCの蒸着でおすすめするのは②と③のケースです。
①では満足いただけないと思いますのでアクリルを磨いて仕上げることを提案します。

◎工法
①アクリルを加工後に磨いて透明にする
②PCを加工後に蒸着する
③PCを加工後、磨いてから蒸着する

コスト的にはどうなのか?
①(アクリル 磨き)>③(PC 磨き+蒸着)>②(PC 蒸着)

磨くことには時間がかかるため、その工程が度合いが大きいものが高くなります。
コストに比例して透明感も同じで①がいちばん透明になります。

①のケースでも材質がPCで作りたいというご希望もございます。
透明感はアクリルより見劣りし、コストも高くなります。

ですから、アクリルの①よりPCの①の方が高くなります。


[まとめ]

◇コスト
①(PC 磨き)>①(アクリル 磨き)③(PC 磨き+蒸着)>②(PC 蒸着)
◇透明感
①(アクリル 磨き)>③(PC 磨き+蒸着)①(PC 磨き)≒②(PC 蒸着)


 

2020-05-26 18:07:48

コメント(0)

折りたたむ

ノートPCユーザー向け 姿勢改善ノートパソコンスタンド

仕事で使用しているパソコンはノートパソコン、営業の仕事についていらっしゃる方は
その割合が多いのではないでしょうか。

弊社の営業部はまさにそうで、ノートパソコンを使用しています。
緊急事態宣言が発令中(一部で解除される見通し)の中、お客様への訪問ができない
ところが多くデスクワークの時間が増えています。

そうするとパソコンに向き合うことが増えます。
背中が丸くなり肩がこる、そんな現実がありましたから少しでも改善ができないかと
思って、まずはMakuakeで出ていましたMOFT Zを体験しました。

体験レポートはこちらで紹介されています。
https://www.makuake.com/project/moft_z/communication/detail/361537/

角度が可変できるため可能性が広がりますから、実際に使用していい商品だと実感。
25度がおススメです。

角度を上げることで快適になる、それがわかったので弊社でも簡易的に角度を上げる
ものを作ってみようと思って試作しました。


姿勢改善(肩こり軽減?)ノートパソコンスタンド



材質:シリコン(硬度40度)
寸法:直径40mm×高さ34mm

こちらに2つノートパソコンの後ろ側を乗せてください。
15インチのノートパソコンを乗せると約9度の角度をつけることができます。

実際にこのような商品は探してみるとすでに販売されています。
高さは20mmくらいなのに15度と記載されています。その商品に15インチの
ノートパソコンを乗せると5度くらいになると思います。

購入者のレビューを見てみると満足されています。

MOFT Zを使用経験から角度をつけた状態で、そのままタイピングができるのは
個人的な印象ですが25度までだと思います。

少しでも角度が上がれば姿勢がよくなるため長時間、パソコンに向かっているので
あれば角度をつける方が楽になるでしょう。

こちらの試作品はシリコンゴムですからパソコンを乗せても滑り落ちることは
ありません。
ゴムのためグリップ力があります。ホコリがついてくると滑りますので水洗いすれば
グリップ力は戻ります。

ノートパソコン以外の用途としては、スマートフォンを横向きにして立てかけられます。
おうち時間でスマホで動画視聴する時に便利です。








 

2020-05-14 13:59:14

コメント(0)

折りたたむ

ヘアライン加工

弊社ブログ『キリンノメ』に投稿したのが2010年10月19日
10年近く前に投稿したものが今でもアクセスしていただいていたので、あらためて
ご紹介します。

キリンノメ『アルミの加工~ヘアライン~』
https://ameblo.jp/kirineyes/entry-10681649267.html

ヘアラインとは、一方向に均一に研磨していく表面処理のことを言います。
イメージはこのような仕上がり。



今では音楽を聴くのは携帯型の音楽プレーヤーやスマートフォンで、サブスクで聴くのが
普通ですが、昔のオーディオと言えばコンポ(コンポーネントステレオ)でその前面の
パネルがこのようなヘアライン処理されていました。

ステンレスのシンク、駅のホームの手すりなどにも施されています。
ヘアライン処理することで表面のツヤが消えて(光沢がなくなり)、シックな落ち着いた
雰囲気になり高級感を演出していたりします。

これは感性のちがいがあるので、光沢がある方が高級感があると感じる人もいますので
それを否定するわけではありません。


ここで先日、紹介したDOOROPENER M ver4を見てみましょう。





これはマシニングによる加工のみでヘアライン処理はしておりません。
切削した跡、切削目(せっさくめ)とかツール目(ツールメ)とか加工現場では
表現していますが、工具(エンドミル)がぐるぐるまわったカッターマークが
2枚目(縦)の写真ではわかると思います。

これを美しいと感じるかどうかはそれぞれの主観です。


この表面にペーパーで簡易的に一方向で磨いてみたのがこちらの写真。





ツヤが消え(光沢がなくなり)、一方向に傷がついている感じになりました。
これは適当にペーパー(紙ヤスリ)で磨いただけです。
元の加工した跡の切削目が完全には消えていません。
これは参考のために磨いただけですから、お世辞にもキレイとは言えません。

こういったフラットな面であれば切削加工後に、一方向に研磨していくのは難しく
ありません。
しかし、3D形状や凹凸のある形状では難しくなります。



弊社ではヘアラインのような仕上がり、つまり一方向の均一な切削目にすることを
行なっております。






工具の走らせ方(動かし方)でこのように均一に一方向での仕上がりが可能です。
フラットな面に限らず、凹凸があったり曲面でも可能です。

これまで通常の光沢をおさえたヘアライン処理をご希望されたお客様に、この方法を
提案させていただきました。
ツヤは消えませんが、均一で統一感のある仕上がりを気に入っていただき、今では
こちらの仕上がりをご希望されています。

特にヘアラインを希望されていないお客様も、このような仕上がりをご希望される
場合もございますのでご要望に応じて加工対応しております。





さらっとドアオープナーを紹介しましたが、樹脂製ではなく真鍮製で
形状を少し変更させているのでVer4.1です。
樹脂に比べて重くなるため厚みを薄くしています。

ご興味ございましたら、お気軽にご連絡いただきますようお願い致します。
複数割引を行なっております。


DoorOpener お問い合わせ先
ドアオープナー受付窓口:TEL 072-828-0915
受付時間:平日 9時~18時

お問い合わせフォーム:https://bit.ly/2KuREhB
こちらは24時間受付しております。




 

2020-05-12 13:19:20

コメント(0)

折りたたむ

感染対策商品『DoorOpenerM ver.4』 発売!!

前回ご紹介しました、新型コロナ感染拡大防止グッズであるドアオープナーの
最新モデルが完成しました。

できるだけ小さく携帯性を考えた大きさとカタチに変わりました。
素材の樹脂もABSからPOMの黒色に変更しました。





DoorOpenerM ver.4
[寸法] 幅 34mm 長さ 73.6mm 厚み 8mm
[材質] POM 黒
[価格] 3,000円(税抜、送料別)

試作から改良をかさねて4代目にしてスタイリッシュになっています。
長さは6インチのスマートフォンの幅と同じくらいになります。
下の3Dモデルで形状の変化がわかると思います。

(変更点)
・長さが95.98mmから73.6mmに、22.38mm短くなりました。
・先端形状を2段形状からVの字形状へ変更
・スマホスタンドは縦向き、横向きの両方に対応
・材質をABSからPOMへ変更

利用シーン
◎エレベーターのボタンを押す
◎ATMの画面タッチ、物理的なボタンを押す
◎カード支払い時の暗証番号を押す
◎ドアレバーを引っ張る
◎サムターンをまわす
◎ビデオ通話、YouTubeなどの動画サービスの視聴時のスマートフォンのスタンド


おかげさまで反響もございまして、「ほしい」「使いたい」とご要望、ご意見を
いただきましたので販売いたします。送料は別途必要です。

こちらの製品は、あくまで直接触ることを避けるためのグッズです。
材質自体は抗菌仕様ではございませんので使用後は手洗いと同じで洗浄、消毒を
して使用してください。

在庫商品ではなく受注をいただいてから作成いたします。
ver2とver3の提供も可能です。(価格は異なります)
材質をアルミ、真鍮に変更するカスタムモデル(価格 要相談)も可能。


試作モデルからver4までのモデルの変化



ご注文、ご質問、ご相談は問い合わせフォームからお願い致します。
※当社連絡先は大阪本社にチェックを入れてください。
お取引いただいているお客様は弊社の営業担当者にご連絡いただきましたら、
受付させていただきます。

お取引のない人にも販売しておりますので、お気軽にお問い合わせいただきますよう
よろしくお願いいたします。



DoorOpener お問い合わせ先
ドアオープナー受付窓口:TEL 072-828-0915
受付時間:平日 9時~18時

お問い合わせフォーム:https://bit.ly/2KuREhB
こちらは24時間受付しております。





 

2020-04-24 17:27:46

コメント(0)

折りたたむ

新型コロナ対策グッズの開発

新型コロナの感染拡大の対策で、不要不急の外出を控えておられると思います。

それでも生活のための最低限の外出、リモートワークができない製造業などでは
会社に出勤して機械を動かさないといけないため出勤しています。

ですから、マスクは着用、手指に菌がつかないように手洗い、アルコール消毒で
注意を払って仕事をして、飛沫防止のためにコンビニエンスストアやスーパーのように
シートを張って対策を弊社でも行なっております。

そんな日常で、エレベーターのボタンを指でいつも通り、押していますか?

気になって指を折り曲げて押したり、肘でボタンを押したりと誰もが触る部分への
警戒心が高くなっているのは確かです。

ドアを引っ張る、銀行やコンビニエンスストアにあるATMでは画面にタッチします。
スマートフォンとちがって感圧式ですから別のもの、例えばフタつきのペンで押せば
直接触れることはありません。

こういったリスクを回避するために、エムズコーポレーションではこのようなものを
開発しました。




ドアオープナーM ver.2
[寸法] 幅 33mm 長さ 95.98mm 厚み 8mm
[材質] ABS
[機能]
・写真左側が先端、この先端でエレベーターのボタン、ATMの画面にタッチ
・先端の切り欠き部分でカギをまわす
・コの字に大きく開いている部分で、ドアのレバー、取っ手を引っ掛ける
・コの字の奥にある切り欠きはスマホを横向きに立てるスタンド機能


製品は樹脂(ABS)で試作しています。
今回、ご紹介しましたこのモデルはセカンドモデル(バージョン2)です。

モデリングしたときの3Dがこちらです。
左側が初期モデル、右側がセカンドモデル。

初期モデルでは機能評価を行なって、サイズを小さく、スタイリッシュにしたのが
セカンドモデル(Mシリーズ)。


形状は他にも考えており、こちらのものは3Dプリンタで作りました。
さらにコンパクトにした別モデル(Sシリーズ)です。



ドアオープナーS
[寸法] 幅 38.1mm 長さ 70mm 厚み 7.94mm


材質を樹脂にしたのは、相手側を傷つけないことと軽量性を考えています。
アルミや真鍮でも加工は可能です。

抗菌仕様の樹脂ではないため、使用後には手指と同じく洗浄が必要です。


※Mシリーズの次期モデル、Sシリーズの次期モデルともに開発中です。



ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
https://ssl.xaas3.jp/s3042465/login/inquiryedit







 dooropenerMver2

 

2020-04-22 13:32:59

コメント(0)

折りたたむ

大型のマシニングセンタ 導入!東海事業所3月16日

東海事業所にエムズ最大の3軸のマシニングセンタが間もなく導入!


 MILLAC 256VII


本社、東京事業所、東海事業所のメインの3軸のマシニングセンタのテーブルサイズは630×400ですが、
今回導入するMILLAC 561VIIは、幅(X)で2倍以上の1,350、奥行き(Y)は1.4培の560と大型化。
もとめていたのはテーブルサイズだけではなく、XYZの移動量でした。

既存3軸マシニング
MILLAC 44VII  XYZ移動量 560×410×410

大型3軸マシニング
MILLAC 561VII  XYZ移動量 1,050×560×520

特にこだわったのがZの移動量です。
これまでのZの410では足りないことがありましたが、今回導入するマシニングでは対応できるようになります。


導入設備:立型マシニングセンタ MILLAC 561VII
導入場所:東海事業所
導入日時:2020年3月16日



今後、大型の試作品も積極的にご協力させていただきます。

 

2020-02-04 19:46:16

コメント(0)

折りたたむ

東海事業所にもブラザー工業 SPEEDIO M140X2導入、稼働中

 大阪の本社に先に導入していましたブラザー工業 SPEEDIO M140X2を
この度、東海事業所にも導入いたしました。

東京事業所には5軸制御のオークマ MU-5000Vがありますので、各拠点に複合
加工ができるマシニングセンタが揃いました。

SPEEDIOは、割り出し加工に加えて旋削加工ができます。
これまで旋盤での加工を行なった後に、二次加工を行なっていました。

段取り替えがそこには発生していましたから時間的に無駄があります。
それがワンチャッキングで二次加工までできますから工程集約ができます。





導入しました東海事業所では、早速稼働しておりますので工程をわけて
手配を考えていらっしゃるようでしたらエムズコーポレーションでまとめて
加工致します。

 


 
今後、エムズコーポレーションでは複合加工をワンチャッキングで
加工できる設備を積極的に導入する予定です。
来年には本社(大阪)に、ブラザー工業 SPEEDIO M140X2が入ってきます。

 

 

 

 

 

 



 

2018-12-14 12:00:42

コメント(0)

折りたたむ

東海事業所 移転拡大してマシニングフル稼働中!!

エムズコーポレーションの東海事業所は2018年6月に南区から北区に移転しました。

 
これまでの2台体制から現在は4台体制となり、10月末に旋削加工ができる4軸の
マシニングセンタを導入いたします。

 
これは、既に本社(大阪)で導入しているタイプと同じもので、旋削加工のご依頼も
多いお客様の要望にお応えするために東海事業所に導入が決まりました。

 
写真は現在の4台体制ですが、ここに新しいbrother SPEEDIO M140X2が並び、
本社からさらにNC旋盤を来月11月に移設いたします。

ちなみにこのSPEEDIO M140X2はブラザー工業さまのユーザー事例でも紹介されており、
取材協力させていただいております。
工作機械のトップページには弊社 代表の田坪の写真も掲載されていますので、合わせて
ご覧いただければと思います。

 

 

 

 
東海事業所は弊社ホームページにも掲載しておりますが、このような外観になっています。
(この写真は工場長自らが撮影しました。)

 




晴れた日にこの角度がベストかな?いや、もうちょっと正面からの方がいいか。





お客様の困ったを何とかお手伝いしたい、あらゆる側面から考察してベストを見つけて
取り組むことがエムズのプライドです。












 
エン転職に求人掲載中(2018/09/27~2018/10/31)
https://employment.en-japan.com/desc_903604/?arearoute=3&aroute=0&caroute=0101&PK=BDF19E





 
応募はエムズコーポーレーションのホームページからも可能です。
 






 

2018-10-23 14:08:32

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2